【auユーザー限定】自宅でwi-fiを “実質無料” で利用できる方法!

Wi-Fi


スマホやゲームなどでインターネットを利用すること当たり前となってきた今日。

これから一人暮らしを始める方でどこのWi-Fiがお得かわからない方や、現在光回線等のWi-Fiを使っているが料金が高いという方多いですよね。

実際にWi-Fi選びを間違えて、Wi-Fiで月々1万以上お支払いされている方もたくさんいます。

そこでWi-Fiのアドバイザーとして、年間300件以上光回線等の案内をしている管理人が、今回はauのスマートフォンをお持ちの方限定で、実質無料、もしくは最安値でWi-Fiを利用できる方法を紹介します。


この記事でわかること
・Wi-Fiのタイプごとの特徴
・Wi-Fiを最安で利用する方法
・Wi-Fiのお得な選び方

【Wi-Fiを最安で利用する方法】

まず知っておくべきことはスマホにはWi-Fiとのセット割(auスマートバリュー)があります。

そのため、『最安のWi-Fi』を選ぶにはauのWi-Fi、もしくはauの提携先のWi-Fiとなります。

そして、Wi-Fiを利用するメリットは大容量(もしくは無制限)でスマホやゲームなど複数の機器を利用できることです。

そのため、auのスマホを利用中の方はWi-Fiの利用を開始したら、必ずスマホのプランを下げましょう。

(例)スマホプラン料 

使い放題MAX 5G/4G 月額7,238円 ▶︎▶︎ ▶︎ ピタットプラン 月額3,278円~

※割引等も考慮すると、1台につき3,000円程度安くなることがほとんど。

auのスマホプランや料金を知りたい方はこちら

<https://www.au.com/mobile/charge/>


【タイプ別の特徴】

Wi-Fiの種類は主に以下の3種類となります。

チェック

・ポケットWi-Fi
・ホームルーター(コンセント式のWi-Fi)
・光回線

・ポケット式Wi-Fi ← 外でゲームをする方におすすめ!

– メリット

充電式で持ち運びが可能なため、エリア内であればどこでも利用可能。

工事不要で引越しの際に便利。

利用開始までがはやい。

– デメリット

地域や時間帯によって、速度が落ちる。

無制限でないものが多いため、速度制限にかかる可能性がある。

ゲームや動画をよく見る人には不向き。

持ち歩く方は毎日充電が必須。

・ホームルータータイプ

– メリット

工事不要で引越しの際に便利。

利用開始までがはやい。

– デメリット

地域や時間帯によって、速度が落ちる。

無制限でないものが多いため、速度制限にかかる可能性がある。

ゲームや動画をよく見る人には不向き。

・光回線 ← ゲームや動画の視聴をする方におすすめ!

– メリット

高速、かつ無制限

ゲームや動画の視聴をよくする人に適している。

速度でのストレスは感じにくい。

– デメリット

工事が必要なケースが多い。(マンションタイプは不要な可能性あり)

※基本的にはマンションタイプ利用可、もしくは持ち家の方は、不動産、管理人の許可不要。


【おすすめの光回線3選】

auのスマホを利用中の方が利用しやすい回線を3つ紹介します。

– 以下の3選の特徴

スマホとのセット割が適用可能、かつ低価格

キャンペーンが充実している。

エリアが全国的で利用しやすい。

「auひかり」 ←エリア、建物が対応している場合、一番お得!

– メリット

東日本では独自回線を利用しており、速度が安定している。

低価格でキャンペーンも充実している。(工事費実質無料、キャッシュバックなど)

– デメリット

光回線の中では対応エリアが比較的広くない

マンションタイプを利用できないエリアが多く、3階建て以上の建物は提供不可になる可能性が高い。

「So-net光」 ← 現在既にWi-Fiを利用中の方におすすめ👍

– メリット

提供エリアが広く、3階建てでも利用可能。

キャンペーンが充実している(工事費実質無料、キャッシュバックなど)

– デメリット

特になし

「ビッグローブ光」 ← 現在Wi-Fiを利用していない方におすすめ👍

– メリット

提供エリアが広い。

とにかく料金が安い。

– デメリット

他と比べるとキャンペーンが弱い。


【Wi-Fiタイプ別比較表】

回線 月額料金(税込)
キャンペーン 制限・下り最大速度 工事費(税込) 容量
auひかり 4,180円~ ・最大131,000分還元

・工事費実質無料

・ルーター無料レンタル

1Gbps 33,000円(実質無料) 無制限
So-net光 4,928円~ ・最大60,000円キャッシュバック・工事費実質無料

・ルーター無料レンタル

1Gbps 26,400円(実質無料) 無制限
ビックローブ光 3,058円~ ・最大22,000円キャッシュバック・工事費実質無料

・ルーター半年無料レンタル

1Gbps 16,500円(実質無料) 無制限
VisionWiMAX 1,408円〜 ・事務手数料無料機種代金無料 700Mbps~2.4Gphs なし 15GB~無制限
DTI WiMAX2+ 2,590円〜 ・事務手数料無料・機種代金無料 700Mbps~2.4Gphs なし 15GB~無制限


【Wi-Fi利用までの手順】

1.使用用途の確認

チェック項目を利用して、どのタイプが利用しやすいか判断できるようにしています。

チェックの多いタイプがあなたの利用しやすいwi-fiとなります。

光回線

□ ゲームや動画の視聴をする

□ 外より自宅でゲームや動画を見る時間が長い。

□ 土日、夜中に動画を見ることが多い。

ポケットWi-Fi  (持ち歩けるホームルーターのような役割ができるため、ホームルーターよりおすすめ)

□ 引っ越しが多い。(半年に一回など)

□ 自宅より外でゲームや動画を見ることが多い。

□ すぐに利用したい。

ホームルーター

□ 引っ越しが多い。(半年に一回など)

□ 自宅より外でゲームや動画を見ることが多い。

□ すぐに利用したい。

2.月額料金の確認

3.提供エリアの確認

4.キャンペーンの確認

上記の表でご確認頂けます。

詳細は比較表からホームページを確認できます。

5.申込み

比較表のホームページよりお申し込みが可能です。

6.機器の受け取り

ポケット、ホームルーターの場合、1~2週間程度で機器が届きます。

光回線の場合、工事日までに機器が届きます。

7.利用開始

光回線の場合、後日工事に関する連絡が入ります。


【まとめ】

・auユーザーはスマホとWi-Fiのセット割とプランを下げることでかなり安価でWi-Fiを利用できる。

(Wi-Fiを利用することで通信費や安くなる方もいます。)

・外でゲームをする方はポケットタイプがおすすめ

・ゲームや動画の視聴を頻繁にする方は光回線(固定回線)がおすすめ。

・auひかりが提供できないエリアでは、現在をWi-Fiを利用しているかどうかでお得な回線が変わる。

現在別のWi-Fi利用中 ▶︎ So-net光

現在未利用 ▶︎ BIGLOBE光

キャンペーンには期限があるためWi-Fiを検討されている方は、必ずお早めにお申し込みください!

お申し込みはこちらから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました