【全31社比較】光回線最安ランキング!コスパの良い光回線の選び方

2022年5月11日

光回線ってどれを契約しても同じじゃないの?

全然違うよ!!光回線選びを間違えると、年間料金が数万円変わることもあるから気をつけて!


光回線を契約する時、誰もが抱える悩みですよね。光回線事業者は現在数百社あり、選び方を間違えると年間3万円以上損することも。。。

そこで本記事では、光回線アドバイザーの私が『最安の光回線の選び方』と、『最安な光回線』を紹介します!

人気の光回線の比較も載せてるので、ぜひ参考にしてください!

1~2分で読み終わるかと。それでは読んでいきましょう!

人気10社!料金比較

※右にスワイプできます。

商品・サービス 月額料金 セット割対象 工事費
auひかり 4,180円~ au / UQ 実質無料
SoftBank 光 4,160円~ SoftBank / Y!mobile 実質無料
docomo 光 4,400円~ docomo 実質無料
OCN光 3,960円 なし 実質無料
ビッグローブ光 4,488円~ au / UQ  実質無料
So-net光 4,928円~ au / UQ 実質無料
NURO光 5,200円~ SoftBank 実質無料
フレッツ光 4,015円~ なし 8,360円~19,800円
ぷらら光 3,960円~ なし 2,200~19,800円
@T COMヒカリ 4,180円~ au / UQ 2,200~16,500円

月額料金が安いけど、工事費が高い!というケースもあるので、工事費も必ずチェックをしておいてください。

失敗しない!最安の光回線選び方

最安の光回線を選ぶポイントは以下の3つ。

ポイント
☑︎ 月額料金
☑︎ 工事費
☑︎ スマホとのセット割

※必ず月額料金だけで決めないように注意!

セット割はスマホ1台につき550~1,100円程の割引が入るため、必ずスマホと光回線はセットのキャリアを使いましょう!

セット割はスマホ台につき月額550~1,100円の割引となるため、セット割だけで年間6,600~13,200円程変わってきます。

(例)docomoスマホ3台の場合、docomo光を契約するとスマホ台が年間19,800~39,600円の割引となります。

セット割 + 月額料金が安いだけでも、最安とは言えません。工事費のキャンペーンがない場合、利用料金と別途で工事費を請求されるので、必ず工事費のキャンペーンをしている光回線を選びましょう。

以上の点を踏まえると、利用中のスマホによってお得になる光回線は変わってくるので、スマホごとにオススメの光回線を紹介していきますね。

au・UQユーザーにオススメの光回線

auユーザーにオススメ!

回線名auひかり
月額料金4,180円~
工事費実質無料
セット割au / UQ
その他のキャンペーン詳しくはこちら

【auひかりの詳細はこちら】



auひかりがエリア外ならビッグローブ光!

回線名ビッグローブ光
月額料金4,488円~
工事費実質無料
セット割au / UQ
その他のキャンペーン詳しくはこちら

【ビッグローブ光の詳細はこちら】




SoftBank・Y!mobileユーザーにお得な光回線

SoftBankユーザーならSoftBank光!

回線名SoftBank
月額料金4,160円~
工事費実質無料
セット割SoftBank / Y!mobile
その他のキャンペーン詳しくはこちら

【SoftBank光の詳細はこちら】




docomoユーザーにオススメの光回線

docomoユーザーはdocomo光を選べば間違いなし!

回線名docomo光
月額料金4,400円~
工事費実質無料
セット割docomo
その他のキャンペーン詳しくはこちら

【docomo光の詳細はこちら】




格安スマホの方にオススメの光回線

コスパ最強!SoftBank光

回線名SoftBank
月額料金4,160円~
工事費実質無料
セット割SoftBank / Y!mobile
その他のキャンペーン詳しくはこちら

【SoftBank光の詳細はこちら】



まとめ|最安の光回線はこれ!

auスマホ  → auひかり/ ビッグローブ光
SoftBank → SoftBank光
docomo  → docomo光
その他     → SoftBank光

最安の光回線を選ぶ上で大切なことは、月額料金・工事費・セット割。この3つのみです!

オススメで紹介した光回線は全て工事費キャンペーン中です。その他にも本ページ限定のキャッシュバックも用意してます。

詳しく知りたい方は最後にキャンペーンの詳細を貼っておくので、ご覧下さい。

よくある質問|(Q&A)

賃貸でも工事ができる?

賃貸でもまったく問題ありません。

※レオパレスの物件は工事不可の可能性あり。

工事に関して、詳しくはこちら。

引越しの時はどうしたらいい?

実質無料で移転が可能です。「移転」とは、光回線のお引越しのこと。

引越し先でもauひかりを利用すれば、費用の負担はキャリア(auなど)が負担がしてくれます。

開通まではどのくらいの時間がかかる?

基本的には3~4週間程度となります。

詳しくはこちら。

スマホも安く使うには?

スマホのSIMを交換すれば、光回線だけでなくスマホまで格安で使うことができます。

格安SIMに関して、詳しくはこちら!

【キャンペーン一覧】





スマホ代の一例として、auのセット割(auスマートバリュー)の動画を貼っておきます。docomo、SoftBankも内容はほとんど同じです。

参考までにどうぞ。


Wi-Fi,光回線

Posted by Kiichi